13日の昨日まで実家に帰省してました。

しかしながら、全国的な大雪で、地元の四国も記録的な積雪のため、四国中の高速道路がほぼ壊滅状態。


13日の一番暖かくなる日中まで待ったものの、高速道路の通行止めが全く解除されないため、さすがにこれ以上は地元に居ても次の日の仕事に差し支えるので帰宅する事に。

親と相談して、高速道路を使わず通れそうな下道を探して四国山脈越え…


山道に入るまでは小春日和なポカポカ陽気で、雪なんて降る気配もなくて、どうして通行止め解除されないのか不思議でならなかったわけですが…

山道に向かった途端景色と天候が一転。
IMG_20180213_141501



完全な雪山でした。

スタッドレスタイヤでも不安になる足元で、ガードレールまで雪が積もってて、山頂付近の道路はほとんど誰も通ってなさそうな道で、このまま谷底に落ちるのかなぁ…とぼんやり考えながら通過してました。


1518558225471

南国育ちなので雪の運転が下手すぎて心臓バクバク言ってた。


スピードも全く出せないので、時速15~20キロほど。普段なら下道で隣の県まで3時間ほどで行けるところ、5時間もかかってグッタリ。


対向車がスリップしないか、自分の車がスリップしないかヒヤヒヤしながらだったので山を降りた時点でひどい車酔いでさらにグッタリでした。



予定では高速道路に乗って帰るつもりだったけど、交通規制もあるし、山道を出た場所が高速道路の入り口よりもフェリー乗り場に近いので、急遽フェリーに乗って帰る事にしました。



予定外のフェリーだったのでフェリーの中で暇つぶしできるような静かな遊び道具も持って来てないし、食べ物も買い込みが出来なかったので、フェリーの中のカップ麺自販機で買ったカップ麺が晩ごはんになったり。



フェリーで本州に無事に帰れたんだけど、自宅まではまだ3時間ほどの道のりだったので、結局日付が変わるぎりぎりに帰宅。なかなか長い旅路でした。



予定外、想定外の大雪で大変だったけど、帰省自体はいろんな人に会えて遊べたのでやっぱり地元大好きだわー。



一番仲良しの友達の結婚式に呼ばれたので、また夏頃帰省予定なんだけど、お金貯めなきゃなー。
次はもう少しゆっくり滞在したいし。

夏頃なら雪の心配はないけど、台風でフェリーが動かないとかあるからそれが心配かも。





にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 
 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ